適当のく頃に

2010年04月24日

ガチでうまいドリア開発してしまった。

その名もカレーモントレードリア
2010-04-11 00.56.44.jpg

9312.jpg

うますぎて、速攻リピっちゃいました。

作り方は超簡単。

【基本材料】
バター
ごはん
カレー(残り物でもおk)
ジャガイモ
マヨネーズ
とろけるチーズ
パルメザンチーズ
ベーコンorハムorウィンナー
コーン

【お好みで入れればいいじゃない材料】
ピーマン
しめじ
玉ねぎ
トマト
マッシュルーム
アスパラ
その他、思いつくもの入れればいいじゃない

1)水でルー溶かして小麦粉入れて、コンソメなり鶏出汁の素を入れてとろみのあるおいしいカレーを作る。(残りもがあったら、それ使う。)

2)じゃがいもあっためてマッシュする。

3)お好みの野菜や加工肉をお好みのサイズに切る。

4)皿にバターを乗せてレンチンして満遍なく行き届かせる。

5)
ご飯を盛る。
カレーを敷く。
細出口のマヨを3周ほど回し入れる(お好みだけど、こんぐらいかな?って思った所よりチョット多く入れたほうがいいかも)。
☆マッシュしたポテトを敷き詰める(無理やり薄くするよりもある程度の厚みがある方が好みでした。)。
具を載せる。
とろけるチーズをかける。
パルメザンチーズをかける。

6)焼く

7)ウマー

パルミジャーノ削るのでもいいけど、よくある緑のケースに入ってるパルメザンの方が出来上がりのパリパリ感が良いと思います。

一度フライパンでパルメザン焼いた時に溶けずにそのまま焼きつくといった現象をおこしていたので、解けてから固まるパルミジャーノよりもケースのパルメザンの方がドリアには適してるのかな。などと思いました。
削るパルメザンは使った事ないのでわかりません。

マッシュの時点での味付け等は、カレーの具合によると思うので書くのは控えました。


カレーモントレードリアでググったら、この前やった生放送の履歴くらいしか出てこなかった。
編み出しちまったなー。



posted by pan at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 男の料理・食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょうど家に余ったカレーがあったので、早速やってみました。

これは美味い
正直予想以上に美味しかったです

これは明日も作る予感ww
いいメニューありがとうございます
Posted by 肉人 at 2010年04月24日 15:06
つくりましたかーーー

うまいよねーー

てかつくレポくれてテンションあがったぜー!
Posted by 腕輪 at 2010年04月25日 22:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。